【エロ活マッチング】今なら7日間無料で使い放題!

【芸能】紅白歌合戦が抱える「すべての世代に共有される音楽」というムリゲー

エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン

必死になっている。

◆紅白の人選に不満が噴出

 大みそかの『第73回NHK紅白歌合戦』の人選について「若者向けの人選すぎる」という不満の声がやまない。韓国系アーチストが5組で、ジャニーズ事務所勢が6組出る。若者を意識した人選なのは間違いない。もっとも、若者に観てもらうための人選は1970年代80年代から行われていた。若者にも観てもらわないと、受信料の公平負担を目指すNHKは困るからだ。

 紅白が若者を無視していた時代は沢田研二(74)らがいたザ・タイガースなどグループサウンズのほとんどを排除した1960年代までだ。たとえば1979年の第30回にはサザンオールスターズが初出場し、『いとしのエリー』を歌った。世良公則ツイストは2回目の出場で『燃えろいい女』を披露した。

 どちらのグループも当時の中高年以上には馴染みが深い存在とは言い難かった。サザンは「コミックバンドか」と誤解されていたくらいである。

 それでも中高年以上から不満の声は上がらなかった。なぜか? 音楽が共有されている時代だったからだ。順を追って説明させていただきたい。

紅白歌合戦懐メロ大会なのか?

 今年の紅白には1980年代歌手の大挙出演を期待する声があったようだが、それは80年代1940年代から50年代の歌手が多く出演するのと同じことなので、考えられなかった。

 1940年代から50年代の歌手は故・近江敏郎さんや故・藤山一郞さん、故・越路吹雪さんに故・淡谷のり子さんら。この面々が80年代の紅白に出ていたら、もはや『懐かしのメロディ』で紅白とは別番組になってしまった。

 紅白の出場歌手の選考基準は「今年の活躍」「世論の支持」「番組企画にふさわしいか」。毎年同じである。仮に懐かしい歌手が大挙出演したら、今度は若者から不満の声が噴出するに違いない。若者側が紅白不要論を叫んだのではないか。

 ただし、若者に観てもらいがたいために紅白側が売れてもいないアーチストを出したらアンフェアである。そこで今年の初出場歌手の売れ行きを簡単に確認したい。まずは紅組の5組。

◆初出場歌手の選出は理にかなっているか?<紅組編>

「IVE」は韓国の6人組女性アイドルグループで、うち1人は日本人10月リリースした『ELEVENJapanese ver.-』はオリコンの週間チャートで4位になった。

「ウタ」はアニメ映画ONE PIECE FILM RED』のキャラクター。歌唱担当は覆面アーチストのAdo(20)である。8月に出たアルバム『ウタの歌 ONE PIECE FILM RED』は同チャートで2位になっている。

Aimer」はアニメ鬼滅の刃 遊郭編」(フジテレビ)のオープニングテーマ「残響散歌」とエンディングテーマ「朝が来る」を歌った女性アーチスト。年齢は非公開。1月にリリースされた『残響散歌/朝が来る』は同チャートでトップになった。

緑黄色社会」は男女4人組のポップロックバンド11月に出た『ミチヲユケ』は同18位に。この曲はドラマファーストペンギン!』(日本テレビ)のエンディングテーマだ。「LE SSERAFIM」は韓国の5組女性アイドルグループ。うち2人は日本人である。10月発売のミニアルバムANTIFRAGILE』はBillboard JAPAN週間アルバム・セールス・チャートで1位になった。

◆白組の初出場歌手は?

 みんな売れている。白組の初出場5組もそうだ。その5組とは次の通り。

 3人組ロックバンドSaucy Dog」、韓国で行われたオーディションで生まれた日本人11人のボーイグループ「JO1」、22歳のシンガーソングライターVaundy」、7人組ボーイグループ「BE:FIRST」、ジャニーズ事務所所属の7人組アイドルグループ「なにわ男子」。中高年以上の認知度は高くないかも知れないが、若者の間ではよく知られている。

 逆にベテランの紅白常連組には今年のヒット曲がない人もいる。それどころか、最近ずっとヒットがない人も。若者側にはこちらのほうが不思議かも知れない。

 なぜ、紅白の人選が物議を醸すようになったのか? まずSNSの普及が影響しているのは間違いない。同じ意見の人が連帯するようになった。

◆「#紅白見ない」が生まれる時代背景

 ツイッターで「#紅白見ない」がトレンド入りした。人選に不満のある人たちが一斉に声を上げた。「#ちむどんどん反省会」と一緒の構図である。悪いことでは決してない。

 そもそもSNSの目的は意見交換のためでもあるからだ。マスコミにだけ発言権がある社会のほうが不気味で不健全だ。もちろん、公序良俗に反する発言は誰であろうが許されない。

 SNSより大きいのは音楽が共有されない時代になったこと。若者の間で人気の曲を中高年が知らないから、軋轢が生じる。その逆もある。音楽に関すると、世代間にフォッサマグナが出来てしまった。

 なぜか。1980年代までなら、子供の求めで渋々『ザ・ベストテン』(1978~1989年)などの音楽番組を観た親たちがサザン世良公則&ツイストジャニーズ勢の光GENJI、男闘呼組らを知った。その音楽を理解する親もいた。

◆音楽は「共有」から「一人で聴く」へ

 一方、1979年に発売された携帯型音楽プレイヤーウォークマン」(ソニー)と類似商品によって、音楽を一人で聴くという文化が徐々に浸透し始める。

 かつて音楽はステレオラジカセで聴くのが当たり前だったが、一人で聴くようになり、親子間や家族内で音楽が共有されなくなった。音楽が世代を超えにくくなった。

 昭和期なら親が子供の好きなアーチストを知っているのは、当たり前だった。一緒に聴くことがなくても音漏れするからだ。今、子供の聴いているアーチストを知る親はどれだけいるだろう。

 有線放送を流す喫茶店や飲み屋も減少の一途。かつては有線放送が流れる喫茶店に長居するだけでヒットしている曲が自然と分かった。聴きたくなくても若者向けの曲が耳に飛び込んできた。今は違う。

 携帯型音楽プレイヤーデジタルの「iPod」(2001年)に進化し、より便利になった。さらに音楽は「iPhone」(2007年)などのスマホで聴けるようになり、共有するものでなく、個人が所有するものになった。例外的に共有するのは同世代の仲間や友人くらいである。

 音楽が共有されない時代にどの世代も納得する紅白の人選を行うのは至難だ。若者の間で「IVE」などがいくら売れていようが、それを中高年以上が知るのは簡単ではないからだ。紅白の人選について林理恵メディア総局長(旧放送総局長)は「今年のミュージックシーンで活躍された、多彩で豪華な方に出場いただく」と説明し、出場歌手の偏りを指摘する声があることについては「新しい知識を仕入れる機会にもなれば」と語った。

 本音だろう。もはや世代を超越して音楽を共有できる可能性が残された場は紅白くらいなのだ。

◆通常の音楽番組も大苦戦

 音楽が共有されないから通常の音楽番組も大苦戦を強いられている。11月11日テレビ朝日ミュージックステーション』はコア視聴率(13~49歳の個人視聴率)こそ4%と高かったが、4歳以上の全てを表す個人全体視聴率は3.7%と振るわなかった。50歳以上にあまり観られていないのである。なお、民放もNHKも実務では使わない世帯視聴率は6.0%だった(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。

 この日の『Mステ』にはRADWIMPSあいみょん(27)、LiSA(35)、緑黄色社会らが出演した。いずれも若者には人気の面々で、だからコア視聴率は高かった。しかし50歳以上の多くに敬遠されたのだ。紅白に限らず、音楽が共有されない時代に音楽番組で高視聴率を得るのは至難だ。

 共有されないからミリオンセラーも容易には生まれなくなった。世代を超えて聴かれないと、100万枚を突破するセールスは難しい。一般社団法人日本レコード協会が認定したミリオンセールスは2000年には宇多田ヒカル(39)の『Wait & See ~リスク~』や大泉逸郎(80の『孫』、KinKi Kidsの『フラワー』など18曲もあった。

 それが2010年にはAKB48の『Beginner』だけに。2020年は嵐の『カイトSnow Manの『KISSIN’ MY LIPS / Stories』など6曲あったが、昨年はゼロだった。

◆世帯視聴率で見れば

 紅白の昨年の視聴率(2部)は世帯が34.3%で個人が24.8%。世帯は過去最低だった。世帯視聴率は過去最低を更新すると見る。若者を意識した人選に対し、数が多く、世帯視聴率に大きな影響をもたらす高齢者(65歳以上)が反発するからだ。

 もっとも、NHKはもう世帯視聴率を使っていない。現在の標準指標は視聴者の性別や年代が細かく分かる個人視聴率だ。だから世帯視聴率が最低を更新しようが、NHKは気にしない。問題は若者が観てくれるかどうか。中高年以上から人選への不満をぶつけられ、若者も観てくれなかったら、NHKショックに違いない。<文/高堀冬彦>

【高堀冬彦】
放送コラムニストジャーナリスト 1964年生まれ。スポーツニッポン新聞東京本社での文化社会部記者、専門委員(放送記者クラブ)、「サンデー毎日」での記者、編集次長などを経て2019年に独立

番組公式ホームページより

(出典 news.nicovideo.jp)

tare

tare

馬鹿らし。デビューしていない奴が紅白にでるなんて論外なんだよ!!!!

お仕事体験人気ランキング

第1位:出会い系

出会い系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

メル友からの初めてのセフレが出来たのが嬉しすぎて毎日メールでオナニー画像を送ってもらってます。男性がおっきしているチンポを見ると変に興奮しちゃう。

名前楓(21)
職業大学生
満足度★★★★

お酒大好きで酔っ払ったらHがしたいのでお酒をおごってくれてHもしてくれる飲み友達が毎回見つかるのでもう出会い系で探さないで良いのでばっちり!

名前なみ(27)
職業OL
満足度 ★★★★★★

エロい男性とエッチがしたいと思い思い切ってテクニシャン募集にチェック入れて会ったらハマっちゃって今は月3回ほど会ってめっちゃ変態なエッチしています( *´艸`)

名前渚沙(25)
職業美容部員
満足度 ★★★★★★

第2位:ソフトサービス系

ソフトサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

男性のオナニーを横で見てるだけでお金が貰えるのでめっちゃ良いバイト見つけたと思います。オナニーをしてはぁはぁ(*´Д`)している男性を見ると興奮します( *´艸`)

名前ミルク(20)
職業大学生
満足度★★★★★★

私はオナニーを見てもらうのが好きなので見れるバイトが無いかなと思い見つけたのがsanmarusanです。実際にバイトをして自分のオナニーを見れるのは凄く興奮して辞められない。

名前レモン(26)
職業清掃業
満足度 ★★★★★★

手コキするぐらいなら良いなと思い登録しました。最初は凄く緊張をしましたが優しい方ばかりでほっとしながらもいつも手コキして濡れて興奮してエッチしちゃってる私って・・・

名前美帆子(28)
職業OL
満足度 ★★★★★★

第3位:ヘルスサービス系

ヘルスサービス系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

風俗のバイトを探していたらこのサイトを見つけて自分で給与が決められるし直接お客さんとサービス内容を決められるって事で登録して凄くエッチなお客さんばかりで初体験も全てがココではじまりました。

名前みゆき(19)
職業フリーター
満足度★★★★★★

登録制の高級店を探していたらこのサイトがオススメに出て来たので登録して直ぐに良い感じの男性と知り合えました。エロい事が好きだしお金も稼げるし良いの見つけちゃった。

名前みどり(37)
職業一般事務
満足度 ★★★★★★

元々ヘルスのお仕事をしていたのですが友達の紹介でサンマルの方が中抜き無しで会員さんと打ち合わせして会えるので1回でかなり稼げるって聞いて登録してからは本当に稼げています。

名前真帆(26)
職業風俗嬢
満足度 ★★★★★★

第4位:モデル系

モデル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

手のパーツモデルをしたいなと思いサンマルに登録して実際にご依頼があってお会いしてお仕事をしていると男性器を手コキするパーツモデルのお仕事でめっちゃ恥ずかしかったぁ

名前かすみ(19)
職業大学生
満足度★★★★★★

最初は緊張して恥ずかしかったけど下着になると凄く興奮して可愛いとか綺麗とか褒められたら嬉しくなってついつい裸になっちゃう私はもしかして変態なのかな?!

名前結衣(24)
職業営業事務
満足度 ★★★★★★

緊縛モデルにめっちゃ興味があって応募しました。最初は初めてで緊張しましたが実際に縛られたら興奮して自然と声がもれてそれからはハマってます。濡れ方がはんぱないんです。

名前みき(22)
職業専門学生
満足度 ★★★★★★

第5位:アフター系

アフター系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

カフェ巡りにはまっている私はどうしてもお金を浮かしたくてサンマルの会員さんといつもカフェ巡りしていますがホテルに誘われたら断れない性格から毎回しちゃってます。

名前真美(18)
職業専門学生
満足度★★★★★★

最初は軽い気持ちでお食事デートだけならご飯もおごってもらえるしって事で登録して実際にお会いするとおじさんフェチの私は一目惚れしてそこからずっとセフレ状態です。

名前あずさ(20)
職業コンビニバイト
満足度 ★★★★★★

おねだりして買ってもらえると思い登録して実際に会うとハゲたおじさんが…えっと思ったけど欲しいブランドをおねだりして買ってもらってもう一つ欲しいって言ったら無言でホテルへ…以外にクンニが上手かったからまた会いたい。

名前里美(25)
職業看護師
満足度 ★★★★★★

第6位:乾杯・ナイトワーク系

乾杯・ナイトワーク系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

スナックのアルバイトを探していたらこのサンマルを見つけて登録してスナックで一緒に男性会員様とお話してお酒を飲んで気持ち良くなったらホテルへゴーっ!!

名前ユア(38)
職業看護師
満足度★★★

バニーガールのバイトだけではお給料が足りないので副業でsanmarusanの会員様と色んなバーで飲み歩きしてお小遣い貰って両方のお仕事をしてめっちゃ楽しいです。

名前ありさ(21)
職業バニーカール
満足度 ★★★★

夜の仕事のクラブでバイトをしていますがどうしてもお酒が入るとエッチがしたくなるのでサンマルで安心して出会えるしお小遣いも貰えるので良くワンナイトエッチしてます。

名前静香(28)
職業クラブホステス
満足度 ★★★★★★

第7位:パーティーサークル系

パーティーサークル系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

前から乱交パーティーとかに興味が有ったので参加させて頂きました。初めてあれだけの男性とのエッチをしてめっちゃ興奮しすぎて何度イッたか分からないほどです。

名前美恵(32)
職業OL
満足度★★★★★★

大人のHなサークルに最近はまってよく利用しますが毎回あまりにもHしすぎて毎回最高に違う大人のH体験を出来て辞められない状態です!このままハマりすぎるのが怖い(笑)

名前メグ(28)
職業エステティシャン
満足度 ★★★★★★

変態プレイに興味があった私はこの変態サークルに凄く興味が出て直ぐに登録して参加させてもらったのですが思っていた以上に変態でこれ以上の変態は無いと思いました。

名前えみり(23)
職業飲食店勤務
満足度 ★★★★★★

第8位:エステマッサージ系

エステマッサージ系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

耳かきのアルバイトをしようと思い登録して実際に会員様とお会いして耳かきをしていると自然にエッチなムードになって結局はエッチをしてしまいました。

名前みか(18)
職業専門学生
満足度★★★★★★

添い寝リフレのバイトで添い寝するだけだと思ったらほとんどのお客さんが胸を触ったりキスをして来て嫌だなーと思うけど断れないまま毎回手コキとかフェラをするんです。

名前香菜(20)
職業ファーストフードバイト
満足度 ★★★★★★

お小遣い稼ぎに副業でエステマッサージはじめてから稼げるんだけど殆どの会員さんにエロい事されてるけど気持ち良くなって結局はエッチしてしまうので早く辞めたい。

名前チカ(25)
職業銀行受付
満足度 ★★★★★★

第9位:在宅系

在宅系で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。

私の自画撮り写真を購入してくれた人とやり取りしてすっごくエロいトークになってうずうずして実際に会ってエッチしたのはナイショ!でも見せてる内に会ってエッチしたくなるよ。

名前ミカ(26)
職業カットモデル
満足度★★★

前からテレフォンエッチに興味があったので思い切って登録してからはドハマリして毎日テレフォンエッチで相互オナニーしています。顔が見えない分凄くエロいんです。

名前あゆ(24)
職業イベントコンパニオン
満足度 ★★★★★★

在宅ワークのバイトを探してたら見つけてスマホで週に何回かしてるけどテレビ電話でエロトークしながら見せ合いするの楽しい(´ω`)結構局部の見せ合いはたまらない。

名前亜希(28)
職業医療事務
満足度 ★★★★★★
エロ活専門マッチングサイト【sanmarusan】サンマルサン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)